【Audible(オーディブル)初心者入門】内容&使い方を徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

突然ですが、Audible(オーディブル)って聞いたことありますか?

Amazonのオーディオブックで、気軽に読書を楽しむことができるサービスです。

もしも、あなたが

「読書は面倒くさい」

「本を開くと眠くなる」

「読書は時間がかかる」

と感じているなら、それは本の読み方が自分に合っていないだけかも。

Audibleで「耳読書」すれば、あっという間に読書習慣が身につく可能性があります。

あさひ

本記事ではこれからAudibleを始めることを考えている人に向け、Audibleの内容を具体的にわかりやすく解説します。

Audibleを使えば、通勤時間や運動中でも「ながら聴き」で、サクサクと内容を楽しめます。

  • 「読書家ですね」
  • 「物知りだね」
  • 「勉強してるなぁ~」

なんて言われる日も近いかもしれません。

本記事で明日からの毎日を「ワクワクして楽しい」と感じる時間に変えてみませんか?

ぜひ記事を最後まで読んでみてくださいね。

この記事を書いた人

あさひ

  • スキマ時間で年50冊超を読破
  • 朝4時起きを1年以上継続
  • スキマ時間の活用方法をお届け
  • X(Twitter)は毎日発信

詳しいプロフィールを見る

一緒に成長
しよう!

Audibleを早速チェックしたい人はこちらから👇

2/29まで2ヶ月無料キャンペーン 実施中 /

12万以上の対象作品が聴き放題

目次

Audible(オーディブル)とは?まずは基本情報の解説

「Audibleって何ができるの?」という方に向けて、Audibleの内容をサクッと説明します。

Audibleの概要とサービス内容

一言で言えば、月額1,500円で12万以上の作品を聴けるサブスクです。

実際に使ってみると、スマホの中に大きな書店が入る感じで、好きな時にサクッと本を選ぶことができるんです。

ジャンルも豊富で、ベストセラーから落語まで、いろいろな作品が楽しめます。

  • 好きな作品をパッとダウンロードして通勤時間や家事をやりながら聞ける
  • アプリ、タブレット、ウェブサイト、アレクサで、いつでもどこでも読書を楽しめる

読んでいるという堅苦しさがなく、気づいたら読書している、そんな新しい読書体験Audibleででできますよ。

オーディオブックの魅力とは?

朗読サービスのため、文字を読むことに抵抗感がある人でも楽に続けることができます。

何かをやりながら再生するだけで気づいたら読書ができています。

平日は仕事でクタクタ。とても読書なんてできない!という人でも大丈夫。

あさひ

私なんて、寝る前にホットマスクをつけながら、布団の中でリラックスしながら耳読書です。

Audibleを始めてから、寝る前にスマホを眺めることがなくなり、眠りの質も向上しました。

会社と家の往復で毎日が単調でつまらないと感じている人がAudibleを使うことで、ドキドキ、ワクワクする時間が手に入ります。

日常のちょっとした時間にAudibleを使って、「知識が豊富で頼りになる人♪」と思われるようになるためにはAudibleでの読書がピッタリですね。

Audibleの料金システム

月額料金と特典

Audible会員は月額1,500円で読み放題サービスを利用できます。

その他に

読み放題対象外の本は、定価の30%引きで購入することができます。

他のサービスと利用料金を比較すると、料金が高めですが、作品数が多いことが特徴です。


Audibleとaudiobookの作品数の比較

Audibleaudiobook
価格1,500円/月833円~/月
読み放題12万冊1万5千冊

月額が安い方がいいんじゃない?

たしかに価格が安いに越したことはありませんし、予算により価格が安いものを選ぶのもありです。

私が実際どちらも使ってみたところ感じたのは、「スキマ時間を最大限活用したい人にとっては、読みたい本がすぐに見つかることってすごく大事


例えば、

読みたい本が、Audibleで見つかる→今すぐ読める


見つからない→違うオーディオブックサービスを探すもしくは有料で購入する など


スキマ時間でサクッと読書したい人にとって、欲しい本が見つからない時間、本が届くまでの時間がもったいない。

あなたの貴重な時間を「本を読み、一つでも知識や体験を増やすこと」に使うことで成長につながります。

そして、Audibleはオーディオブックサービスの中で一番多い12万冊の聞き放題作品数。

つまり、Audibleを使うことで、あなたの貴重な時間を最大限活かすことができるんです。

1ヶ月で何冊読める?

Audibleの月額の元を取るには「何冊読めばいいのか」、「自分には読めるのか」が気になりますよね。

Audibleの聞き放題の本の中で調べたところ、ビジネス書の平均時間は4時間44分小説の平均時間は12時間8分でした。

仮に1倍速で、朝15分&夜15分の合計1日30分の耳読書をすると、1ヶ月にビジネス書なら4冊、小説なら1冊読むことができます。

実際に使うと、1.5~2倍速で聴く人がほとんどなので、さらに多く読むことができます。

ビジネス書が1冊1,000円~1,500円程度であることを考えると、朝&夜のスキマ時間を使うだけで元が取れることがわかります。

あさひ

Audibleを使ってみて意外と多く読むことができるのだと驚きました

1冊にかかる時間についてはこちらの記事で紹介しています👇

無料体験の利用方法

Audible無料体験は基本30日間です。

30日間無料でオーディオブックが使えるってすごいです。

まずは無料体験でビジネス書・小説・ラノベ・ポッドキャスト等、色々聞いてみましょう。

無料体験を利用するには

無料キャンペーンの利用は、AudibleのHPから登録が必要です

ちなみに・・・

年数回行われる特別なキャンペーンでは、2〜3ヶ月無料になることもあり、非常にお得です。

キャンペーン情報はチェックしておきましょう。

Audibleのキャンペーンについてはこちらの記事で詳しく解説しています👇

Audibleで聴けるコンテンツの種類

Audibleで聞くことができるのは、小説、ビジネス書、自己啓発など

幅広のジャンルと作品数を揃えているAudibleでは自分の気分に合わせて聞くことができます。

  • 読書を楽しみたい日は「小説」
  • 仕事に役立つヒントが欲しい日は「ビジネス書」
  • やる気を起こしたい日は「自己啓発本」

Audibleに小説、ビジネス書、自己啓発本、ライトノベル、ポッドキャストなどの中から、自分に合ったものをダウンロードしておきます。

好みの作品をスマホに入れて持ち運べば、いつでもどこでも聴くことができます。

ラインナップ数が多く、口コミもあるので、興味の湧く本が見つかりやすいです。

初心者におすすめのコンテンツ

基本的に自分の好みでOKですが、読了時間が短く、読みやすいのは、自己啓発本です。

学びがあるうえに、気楽に読むことができることが特徴です。

語り口調で読みやすいため、一気に聞くことが出来る本も多いです。

どこかで一度は耳にしたことがある本もたくさんありますよ。

初心者でも読みやすい、おすすめの自己啓発本はこちらで紹介しています👇

Audibleの利用方法

アプリのダウンロードとアカウント設定

Audibleを使うためには、スマホへのアプリの登録とアカウント設定が必要です。

Amazonオーディオブック - オーディブル
Amazonオーディオブック – オーディブル
開発元:Audible, Inc.
無料
posted withアプリーチ

インストールした後は、指示に従って登録していきましょう。

登録は5分程度で終了します。

オーディオブックの検索と保存方法

Audibleに登録した後は、早速読みたい本を探してみましょう。


カテゴリ別におすすめ作品がまとめられていますので、読みたい本が決まっていない場合は、こちらから探してみるのも面白いです。

人気作品がパッとわかるのもありがたいですね♪


読みたい本の保存方法をサクッと紹介

読みたい本が見つかった後は、まずはライブラリに保存します。

保存したものはWi-Fi環境でダウンロードしておきましょう。

ダウンロードして保存した後は、いつでもどこでも読書を楽しむことができますね。

Audibleの”賢い使い方”

Audibleは「ながら聴き」に最適

Audibleは耳でする読書なので、なにかをしながら使うことに適しています。

今まで耳が遊んでいた時間を使えるので、読書のためにわざわざ時間を作る必要がありません。

  • 満員の通勤電車の大変な時間
  • 家で洗い物をするちょっと面倒な時間
  • 子供の寝かしつけをしながら自分も寝てしまいそうになる時間

こんな時間が読書時間に変わります。


「ながら聴き」の良いところは、「ついでにやろう・・・」というくらい気持ちが軽くできること。

Audibleで続きが気になる本があるので、家事でもやりながら聴くか~」なんていって手を動かしていると、家の中がどんどん片付いていきます。

家族からも「お父さんありがとう♪」なんて感謝されることが増えました。

ゴロゴロテレビをみながら「文句を言われるお父さん」から、家の事を率先してやってくれる「頼もしいお父さん」に変わることが出来たのはAudibleのおかげ。

あさひ

Audibleを使った予想外の効果でした

Audibleで頭の回転が上がるって本当?

使い始めて3ヶ月程度で、周りの人から、「最近レベルが上がった気がする。何かあった?」と言われることが増えたのは意外な効果でした。

Audibleは再生速度を上げて聞くことができます。

通常より早い速度で聴いていると、徐々に頭で処理できる速度が上がっていきます。

  • 速い速度に慣れ、通常の速度にゆとりを感じる
  • 高速で流れてくる情報を処理できるようになる
  • 知識量も増える

朝15分、夜15分の「耳読書」を続けただけなのに、周りから「頭がよくなった」と感じてもらえます。

私の変化に興味を持った妻が、Audibleを使ったところ、「頭のキレが良くなり、論理的に話せるようになった」と同じように変化を感じています。

個人差はありますが、私の身の回りでは頭の回転が速くなったと感じる人が多いです。

Audibleの口コミはどう?

Audibleを実際に利用するユーザーの声を聞いたところ、93%以上の人が「満足」しているとの結果でした。

実際に使った口コミの中では、

30代 男性

Audibleの最大のメリットは、移動中や家事をしながらでも、本を楽しめることです。
私は、通勤や通学、家事をしながら、Audibleで本を聴いています。
本を読みながら他の作業をするのは難しいですが、Audibleなら、耳だけで本を聴くことができるため、とても便利です。

40代 女性

アプリも見やすいですし、聞きたい本もちゃんとあるのでとても良いです。家事の時間がとても楽しくなりました。

といった声がありました。


Audibleの口コミ&満足度調査の詳しい結果はこちらの記事で紹介しています。

Q&A 良くある質問

Audibleをこれから始めようと考えている人に向け、「よくある質問」をまとめました。

Audibleでできることは何ですか?

幅広いジャンルのオーディオブックやポッドキャストをストリーミングまたはダウンロードして聴くことができます。

Audibleのアプリはどのように使いますか?

iOS、Android、Windowsデバイスで利用でき、アプリを通じてオーディオブックを検索、購入、ダウンロードし、オフラインで聴くことができます。

Audibleのオーディオブックはどのように選ぶのが良いですか?

ジャンル、著者、レビュー、試聴機能を利用して、自分の興味や好みに合ったオーディオブックを選ぶことがおすすめです。

Audibleでオーディオブックを聴く際の便利な機能は何ですか?

再生速度の調整、ブックマーク、スリープタイマーなどの機能があります。自分の好みの聞き方に合わせて使うことができます。

まとめ:Audibleの「ながら聴き」で読書が更に楽しくなりました

何かをやる時間、移動時間や待ち時間を使うだけで読書ができるAudible。

紙の読書と違い、読書を始める際に「面倒だな~」と感じることがほとんどありません。

気軽に読書し、気づいたら知識レベルが上がっており、周りからの評価も上がっている。

「忙しいのにいつ読書しているの?」と不思議がられることが最近増えてきました。

あさひ

自分でも、1年前に比べて「成長したなぁ~」と感じることが多いです


Audibleを始めてから

「面白いおすすめ本は何?」

と聞かれたら、自信を持って答えることができ、本の話題で盛り上がることが出来るようになりました。


ここまで成長できたのもAudibleのおかげ。

読書に時間が取れない人、読書習慣が身につかない人にとって、Audibleが解決の糸口になることでしょう♪

2/29まで2ヶ月無料キャンペーン 実施中 /

12万以上の対象作品が聴き放題

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次