【Audible】1冊を読み切るための時間を具体例で解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

Amazonの聞く読書「Audible」を始める前、このようなことが気になりませんか?

  • 1冊読み切るまでに実際どれくらい時間がかかるの?
  • 月に何冊読むことができる?
  • Audible(月額1,500円)の元が取れるくらい読める?
あさひ

私も始める前はイメージがわきませんでした

特に、月額1,500円の元が取れるか心配でした。

せっかく始めるなら忙しい自分でも読むことができるか知りたいですよね。

今回はAudibleで1冊にかかる時間、月に何冊読むことができるのかをお伝えします。

この記事の結論

1ヶ月で読める冊数(1日30分の読書)

スクロールできます
1倍速2倍速2.5倍速
ビジネス書 3冊
 (4時間44分/冊)
小説    1冊
 (12時間8分/冊)
ビジネス書 6冊
 (2時間22分/冊)
小説    2冊
 (6時間8分/冊)
ビジネス書 7冊
 (1時間53分/冊)
小説    3冊
 (4時間52分/冊)
※15冊の平均時間を計算(詳しくは本編参照)

1倍速で聴いても、1日30分(朝15分、夜15分のスキマ時間を活用)を続ければ十分元を取ることができます。

あさひ

Audibleのおかげで、本業、家庭、子育て、Twitter、ブログをやりながら、スキマ時間で月10冊を読むことができるようになりました

半年間のAudibleの実績 

毎日30分コツコツ読んでいることで徐々に積みあがっています。

あさひ

時間が取れない方でも、Audibleならちょっとした時間で読書ができるようになりますよ。

最初の30日無料体験 実施中 /

12万以上の対象作品が聴き放題

目次

Audible(オーディブル)1冊当たりにかかる時間はどのくらい?

Audibleで1冊あたりにかかる時間を実際に読んだ本を15冊をもとに計算しました。

ビジネス書・自己啓発本

ビジネス書の再生時間は1冊当たり平均4時間44分(等倍速)でした。

1日30分の読書で10日/冊かかります。

あさひ

1倍速だと月3冊読むことができますよ

実際に読んだ本を眺めてみると、1冊4~5時間の本が目につきます。

Audibleでビジネス本を読んだ感想です。

ビジネス本の特徴

大事な部分は限られるので、ある程度聞き流せる。つまり、再生速度が上げやすい

ビジネス本は重要な部分と具体例や引用に分かれています。

具体例でイメージしながら重要な部分を拾っていく感じです。

1倍速はかなりゆっくりなので、初めての方でも1.5倍速程度から始めることをおすすめします。

(参考)ビジネス本15冊の再生時間はこちら
本のタイトル再生時間
(1倍速)
『営業の魔法』:中村信二4時間16分
『一流の人に学ぶ心の磨き方』:永松茂久2時間30分
『日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこと』:本田晃一4時間18分
『学びを結果に変えるアウトプット大全』:樺沢紫苑6時間55分
『パン屋ではおにぎりを売れ 想像以上の答えが見つかる思考法』:柿内尚文3時間22分
『うまくいっている人の考え方』:ジェリー・ミンチントン3時間29分
『大丈夫だよ、全てはうまくいっているからね』:斎藤一人2時間4分
『「ゆる副業」の始め方 アフィリエイトブログ スキマ時間で自分の「好き」をお金に変える!』:ヒトデ4時間10分
『幸福の達人 科学的に自分を幸せにする行動リスト50』:Testosterone,前野隆司4時間15分
『人を動かす方法』:デール・カーネギー10時間35分
『天才を育てた親はどんな言葉をかけていたのか』:真山知幸4時間39分
『「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方』:岩田松雄5時間9分
『非常識な成功法則』:神田昌典4時間43分
『運をつかむ』:永守重信3時間47分
『言語化の魔力』:樺沢紫苑6時間51分

最初の30日無料体験 実施中 /

12万以上の対象作品が聴き放題

小説

小説の再生時間は1冊当たり平均12時間8分(1倍速)でした。

1日30分の読書で24日/冊かかります。

あさひ

1倍速だと月1冊読むことができますよ

Audibleで小説を読んだ感想です。

小説の特徴

ストーリーを追う必要があるので、丁寧に聞く必要がある。再生速度は上げずらい。

小説の場合、登場人物が多いことが多く、誰の発言か確認するためにある程度ゆっくり聞いた方が楽しむことができます。

あまり速すぎると、話についていけなくなってしまいます。

朗読スピードや本の構成に左右されますが、全体的に再生速度をゆっくり目にした方が読みやすく感じました。

あさひ

1.2~1.5倍速程度で始めることがおすすめです。

(参考)小説15冊の再生時間はこちら
本のタイトル再生時間
(1倍速)
『下町ロケット』:池井戸潤11時間3分
『海辺のカフカ(上)』:村上春樹15時間31分
『模倣犯(1)』:宮部みゆき16時間48分
『サラバ!』:西加奈子7時間48分
『そして、バトンは渡された』:瀬尾まいこ 他11時間52分
『ペッパーズ・ゴースト』:伊坂幸太郎12時間22分
『夜は短し歩けよ乙女』:森見登美彦8時間00分
『神様のカルテ(1)』:夏川草介6時間5分
『六人の嘘つきな大学生』:浅倉秋成9時間46分
『夢をかなえるゾウ0 ガネーシャと夢を食べるバク』:水野敬也12時間51分
『正欲』:朝井リョウ13時間35分
『同士少女よ、敵を撃て』:逢坂冬馬15時間34分
『銀河鉄道の父』:門井慶喜11時間35分
『教場0』:長岡弘樹8時間10分
『国宝(上)』:吉田修一21時間7分

最初の30日無料体験 実施中 /

12万以上の対象作品が聴き放題

【再生速度別】1ヶ月で読むことのできる冊数

ここまでの本の紹介で、こう思った方も多いのではないでしょうか。

「1冊読み終わるのに意外と時間がかかるな」

ビジネス本の場合、平均4時間44分、小説の場合平均12時間8分です。

このペースだと、1ヶ月に読めるのは、1日30分とすると、ビジネス書は月3冊、小説は月1冊です。

私の場合、1日30分程度しか読書時間が取れないときもあるため、これでは少ないと感じ、再生速度を上げて読むことにしました。

あさひ

再生速度を上げた時に読むことのできる冊数の比較です

1日30分 1ヶ月間Audibleで読書を続けた場合に読むことができる冊数(15冊の平均時間で計算)

スクロールできます
1倍速2倍速2.5倍速
ビジネス書 3冊
 (4時間44分/冊)
小説    1冊
 (12時間8分/冊)
ビジネス書 6冊
 (2時間22分/冊)
小説    2冊
 (6時間8分/冊)
ビジネス書 7冊
 (1時間53分/冊)
小説    3冊
 (4時間52分/冊)

再生速度2.5倍まで上げることができれば、スキマ時間に1日たった30分の読書でビジネス書を7冊読める。

自分の時間が中々取れない私にとって、これは相当魅力です。

あさひ

2倍速で聴けば、毎日聞かずとも、1日30分読書するだけで、Audibleの月1,500円のもとが取れることが嬉しいですね。

再生速度を上げる方法

そうはいっても初心者が再生速2.5倍は普通は無理じゃない?

そう思いますよね。

実は、Audibleの再生速度1倍はかなりゆっくりに感じます。

初めて使う方でも、1.5倍程度から始めることも可能です。(少し早いと感じる程度です。)

そこから徐々にスピードを上げていくのですが、1.5倍でスタートした私が2.5倍まで上げることが出来た方法を紹介します。

あさひ

私は次のように再生速度を上げていきました。

無理なく再生速度を上げる方法

  • 読みたい本を決める
    ビジネス書は再生時間が短いため導入におすすめです。
  • 自分にとって心地よい再生速度からスタート
    私は1.5倍速から始めました。
  • 1日15分程度で良いので、隙間時間を使って続ける。
  • 慣れてきたら少しずつ再生スピードを上げる。
    再生速度は1週間ごと0.1倍速ずつ上げていきました。
  • 最終的に自分の心地よい速さを見つける。
    私の場合、3ヶ月毎日聞き続けて2.6倍速まで上げることができました。

こうすることで、3ヶ月後には2.5倍速が自然と聞けるようになりました。

ここがポイント

再生速度は無理のない範囲で少しずつ時間をかけて上げること

再生速度が速くなるにつれて、0.1倍速上げるだけでも、かなり速く感じます。

あさひ

速すぎて聞きづらいと感じたら、同じ速さを1週間続けてみましょう

徐々に上げることで耳が慣れるため、自然に聞くことが出来るようになりますよ。

👇Audibleを2.6倍速で聴くことができるようになった体験談をまとめました

👉Audibleを今すぐ見てみる

まとめ

本記事のまとめです。

1日30分 1ヶ月間Audibleで読書を続けた場合に読むことができる冊数(15冊の平均時間で計算)

スクロールできます
1倍速2倍速2.5倍速
ビジネス書 3冊
 (4時間44分/冊)
小説    1冊
 (12時間8分/冊)
ビジネス書 6冊
 (2時間22分/冊)
小説    2冊
 (6時間8分/冊)
ビジネス書 7冊
 (1時間53分/冊)
小説    3冊
 (4時間52分/冊)
本記事のまとめ
  • 1日30分読書した場合、読める冊数は、ビジネス書3~7冊、小説1~3冊が目安。
  • 1日30分、何かをしながら聴くだけで月額1,500円のもとは取れる。
  • 速度を上げるのは焦らず0.1倍速ずつ上げる。
  • スキマ時間を使って毎日続けることで速度アップが可能。
あさひ

私の場合、ビジネス本・自己啓発本が中心のため、月に10冊程度読むことができるようになりました。

これだけ読むことができるAudibleですが、それでも「月1,500円は高い」と感じる方もいると思います。

私も始める前は同じように思っていました。

ところが実際に始めると、価格以上の価値を感じることに驚きました。

その体験をまとめましたので、こちらもご覧ください。

あさひ

スキマ時間読書で知識をつけ、周りから一目置かれるようになれるAudible。最高ですよ♪

最初の30日無料体験 実施中 /

12万以上の対象作品が聴き放題

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次